スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踏んだり蹴ったり

2009年12月30日 21:32

昨日今日で正月休みに入った人は多いのではないでしょうか。

かくいう私も昨日からが休みだったのですが、その前に体調崩して一日早く休みに
入っとりました…。もったいない有休のとり方をしてしまった(泣

なんでしょうねー…その前の日に冷蔵庫を片付けて、ついでに賞味期限切れの牛乳
やらキムチやら納豆やら卵やらを一気食いしたのがイカンかったのでしょうかね…。
その日の夜中に気分悪くなり、今も少々引きずっております。
食欲はあるのですが、腸がな…。まぁただの風邪だと思いますが、食い意地をはる
のも大概にしろ、ということですね、ハイ。

さてさて、話題は変わりまして、みどりさん。
絶好調と前回のブログでは書いていましたが、尿検査で引っかかりました(つД`)
昨日病院に行ってきたのですが、尿検査の結果はph8.0、結晶・尿タンパクともに+。
顕微鏡でも見せてもらったのですが、見事に四角い結晶が…。

これ、おそらくフードの切り替えが原因じゃないかと思っています。
12月半ばごろにフードを切り替えてみたのですが、ほどなくしてチッコにキラキラ
するものが(汗

ph試験紙で確認してみたところ、やはりphが高めに出ていたので、その後ストック
していたドクターズケアに変更。すぐに目視では結晶は確認できなくなり、ph試験
紙も正常値を示していたのですが、きっちり尿検査をしてもらったらまだまだだった
ようです。

いつもならこれで尿検査をすると異常は認められないことが多かったのですが、今
回はもう少しドクターズケアを継続しなければならないようです。

ただ排尿時に異常な行動はないし、回数も正常範囲内。また検査でも潜血は認めら
れず尿比重は1.040と正常値でしたし、触診でも膀胱には異常なしとのことだったの
で、あとは結晶を出し切ることに専念すれば良さそうです。

病院では尿検査をした後に肛門絞りをしてもらい、その後帰宅。

…で、話が終わるかと思いきや…。

この後みどりさんはとんでもない目にあいます(汗

(注:ここから先は下痢・嘔吐の話です)

帰宅後、みーみはすぐにトイレでウン。
触診してもらったときにウンがたまってますね、と言われていたので「早速か~」と
ノンキに思っていたのですが、ウンをした直後にまたトイレへ。そして今度は下痢。

その後もウロウロニャーニャー。明らかにいつもと違う。
落ち着きなく鳴き続け、肛門にも下痢が滲み出ています。
そして再びトイレで下痢。さらに嘔吐まで。

これまでみーみは嘔吐はしたことがあっても下痢はしたことがない。
これはただ事ではないです。

速攻で病院に電話をすると、肛門絞りで直腸が刺激されてまだ形になっていないウン
まで排出されてしまっているのではないか、そしてストレスではないか、とのこと。

…肛門絞りでこんななるのか、今までなったことないぞ!?と思いつつ、後半のスト
レス説には思い当たるフシが。

病院には開室と同時に行ったので最初は人も少なかったのですが、後になって続々
とやってきて、待合室は座る場所がないほどに…(けっこう広い待合室なのですが)。

しかもなぜかみーみ以外は全員ワンコ!
緊張してプルプル震えている子もいれば、落ち着きなく鳴いている子、それに呼応
して鳴く子もいたし、また飼い主さん同士で喋っている人たちもいて、待合室は混沌
とした雰囲気。
年末ということもあって一気に診察に来たのだろうけど(うちもそうだし)、明らかに
いつもと違う…。
これがみーみにいつも以上の緊張感を与えてしまったのかもしれない。

そんなこともあり、肛門絞りで刺激があった上にストレスがかかってしまったというの
はありえるかも、と思ってしまいました。

この病院、怖がりな子用に待合室に隔離部屋があるので、一瞬それを使おうかなとも
思いつつでも後は会計だけだし、あと少し…と結局いつも通り待合室で待ってしまった
のですが、素直に使えば良かったと反省。

その後、みーみの下痢は帰宅してから一時間ぐらいで治まり、嘔吐も1回きりでした。
先生からは夕方まで続くようだったら点滴をした方がいいけれど、ストレスの可能性も
あるからすぐには病院には連れてこない方がいいですね、という話をしていたところだ
ったので、ほどなくして治まったのには本当にホッとしました。

先生も心配して夕方に電話をくれたのですが、様子を伝えるとひとまずは大丈夫で
しょう、とのこと。この病院は年末年始もやっているので何かあったら電話します、
ということでとりあえずは落ち着きました。

みーみはいつもより甘えっこになってました。
やっぱりストレスだったのかな。不安にさせてごめんよ~(つД`)こんなんでよけりゃ
好きなだけ!ということで昨日は部屋を暖かくして一緒にゴロゴロしてました。

今のところ水を飲む量や食欲にも異常はないし、遊ぶ元気もある。
チッコ回数にも問題なし。
ウンがまだなので、そこだけが気になるところですが…昨日ので全てを出し切ってい
るような気もする…。

それにしてもあんなに下痢ピーだったのに、それでも部屋で粗相をしなかったのは偉
いぞみーみ。(下痢したのって恐らく初めてなんじゃなかろうか?)

20091230_01.jpg
「エライ目にあったわ…」

…ホント、二人そろって腸が大変な目にあったよね…ま、私のは自爆っぽいけどさ(;´Д`)
年末年始は安静にして過ごそうな。


20091230_02.jpg

20091230_03.jpg

結晶も早く消えろ~~!

スポンサーサイト


コメント

  1. にんに | URL | //3PaIRk

    みーみ、実に満足そうに幸せそうに
    お手手シャブシャブしてますね。^^
    二人とも年末にお腹Pで大変でしたね。
    今年の風邪はお腹に来るときいてますが
    omiさんは元々お腹が弱そうです。お大事に~!

    みーみは刺激になっちゃってお腹Pって感じかな。
    乙女はデリケートですからね。
    うちはいまだにぎょっとする高いphに良くなりますが
    その状態が続いてないかチェックして
    チッコがちゃんと出るうちは大丈夫だと思いますし
    omiさんも上手にコントロールする方法を心得ているので安心。
    新しいフードのリンやマグネシウムのバランスの影響かな?
    なんにしても一度なるとストルバイトはしつこい~。

    良いお年を♪

  2. omi | URL | -

    にんに さま

    そーなんです、腸が弱いんですよ私…。
    でも胃は割と丈夫らしく、腸に異常をきたしてもお腹が空くという、
    チームプレーがなってない胃腸なので困ってます(;´Д`)

    その点、みーみはこれまで腸トラブルがない子だったので今回は
    びっくり。いやホント乙女はデリケートです…。

    ストルバイトは確かに気長にお付き合いしていくしかないですよね。
    先生にもフードを切り替えるときは、1週間たったら尿検査をするよう
    にしましょうといわれていますし、焦らずじっくりみーみと相性の良い
    フードを探していきたいと思っています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omi29.blog7.fc2.com/tb.php/84-bb9735f8
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。