スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

服薬に再挑戦

2009年10月12日 02:04

みーみの右目ですが、目薬を使い切ったらしばらくは様子見ということでしたが、
9月末に目薬がなくなって2週間近く経ち、再び目ヤニがちょこちょこ出始めて
きました。

ピーク時ほどではないですが、黄色い目ヤニだし、ちょっぴり涙ぐんでます。
それに何より、目がパッチリに戻らない!!

これはつまり、結膜の浮腫が治まっていない証拠。
左目がパッチリしているだけに見ていて痛々しい(つД`)

…というわけで、日曜日に再診。
今回は以前にも行った角膜検査に加えて、この結膜炎の原因がウイルスに
よるものなのかクラミジアによるものなのかも検査しました。
(結膜炎の原因の多くはウイルスかクラミジアのどちらかなんだとか)

検査の結果、まず角膜については傷は認められなかったそうなので、以前の
検査で見つかった傷は治った模様。
そして結膜炎の原因として、ウイルスなのかクラミジアなのかは…特定できな
かったそうです_| ̄|○

特定できた方がきっとより的確な治療もできたと思うので残念。でも角膜の傷
は治ったようでホント良かった。

でも今すごく心配なのは結膜浮腫。みーみの場合、慢性的に結膜浮腫があり、
常に結膜が柔らかい状態ではあるようなのだけれど、今回の場合、右目だけ
2ヶ月近く浮腫が通常よりも酷いままで、よりびろっと広がってしまっている。

猫ってよく結膜の癒着を起こすようだから、それがとても心配なのです。
今日はそのことを先生にも確認してみました。
先生の話では今のところ癒着は起こっていないけれど、これで完全に眼が閉じ
てしまって、その状態がしばらく続いてしまうと癒着が起こるんだとか。

確か1日閉じた状態だと癒着すると言っていたような…ちょっと記憶が定かでは
ないのですが…。
今のところは大丈夫だけれども、やっぱり結膜浮腫は油断ならない。

先生としても目ヤニが出ているのは気になるらしく、みーみの今回の目の状態
はどうも目薬だけで治るものではなさそうとのことで、再び抗生剤の服薬に挑戦
することになりました。

今回処方されたのはゼナキル錠25mg(…を半分に割ったもの)と、前回と同じく
メニにゃんEye。

先生的には前回の嘔吐は、ビクタス錠との相性が合わなかったのではないかと
考えているよう。そんなわけでメニにゃんEye再び…大丈夫かな~。

でも、もし結膜炎の原因がヘルペスウイルスなのだとしたらメニにゃんEyeは有効
だしなぁ…(抗生剤ってウイルスには効きませんし)。もしクラミジアだったら抗生
剤が良いんだろうし…。とにかく試してみるしかないですね。

ただ前回のことがあるので病院側も慎重になっていて、今回はまず4日間試して
みて、それで何事もなければ薬を補充して続けるということになりました。

今回処方された薬とみーみとの相性がうまく合うといいんだけど。
そして眼の症状が落ち着きますように!

※目薬はインターフェロン(インターキャット入り)ロメワン&ジクロフェナクを続投。


▼爆睡みーみ▼
091012_01.jpg
就寝中のみどりさんにチョッカイ(コラ
それにしても顔が小さい。

091012_02.jpg
うりうり

091012_03.jpg
ちょいちょい

091012_04.jpg

全く動じません(笑
でもこれ以上チョッカイ出すとさすがに怒られそうなので、これにて終了~。
スポンサーサイト


コメント

  1. にんに | URL | //3PaIRk

    みーみ、こんなことされても爆睡なんだ。笑
    たれ目が可愛い!
    お薬を飲んだ調子はいかがですか?
    検査しても特定できないって、どういうこと~?
    と思ってしまいました。
    尿検査でストルバイトかシュウ酸の結晶か
    わからないという獣医の話を聞いた時
    結晶の形そのものが違うのに、なぜわからない?
    何のために顕微鏡を見てるわけ???と思ったもんでした。
    季節のせいなどであれば、免疫アップをすれば治るのかな~。
    目の専門家に見せちゃう方が早いんでしょうか。
    難しいですね。今回の薬でうまくいくといいですね。

  2. omi | URL | -

    にんに さま

    >みーみ、こんなことされても爆睡なんだ。笑
    そうなんです…これまで散々チョッカイ出してるから慣れたのかも…(ってオイオイ

    >検査しても特定できないって、どういうこと~?
    >と思ってしまいました。
    うーん、特定できないというか顕微鏡でウイルスやら細菌らしきものが確認できなか
    ったのか、ちょっとそこらへんが定かではないのですが…ただ今回の検査で結膜炎
    の原因がわかるかも!と期待していたので肩すかしをくらった感がありました。

    実は今回、電車とバスを乗り継ぐものの比較的近場に眼科に力を入れている病院が
    あったので、そこへの受診も考えたのですがスケジュールが合わず、結局いつもの
    ところに行ったんです。

    今回の治療がうまくいかなかったら、そっちの病院に行ってみようと思っていますが、
    いっそのこと獣医眼科の有名どころに行った方がいいのかな…とも考えたり…。
    ただそうすると往復時間だけでなく待ち時間も半端なさそうだし、予約制のところだと
    すぐに受診できなそうだし悩みますね。

    薬については今のところは大丈夫です。
    ただこの前は服薬を開始して3日後ぐらいに症状が出たのでまだ安心できないです。
    本当にこれで落ち着いてくれれば何も言うことはないんだけどなぁ…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omi29.blog7.fc2.com/tb.php/76-982b0480
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。