スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙ポロポロその後

2009年08月15日 12:19

みーみの右目の調子が悪くなり、ロメワンとアズレンによる点眼を始めて1週間。

結膜の充血は少しずつ落ち着いてきたものの、目ヤニ&涙目が相変わらず。
1週間たって調子が良くならなかったら、また診察に来るように病院から言われて
いたものの、ビミョーに良くはなっているような気もする。

090815_01.jpg
↑ちょっと前まで結膜は非常に赤く充血していたけれど、今ではこんな感じ。
 でも左目に比べるとまだ赤みが残っている状態。

↓右目の開き方もまだまだ。左目に比べると明らかにパッチリしていません。
090815_02.jpg

このまま様子を見るか病院に連れて行くべきか悩んだのですが、朝イチで病院
に電話して様子を伝えると、「それはあまり目薬が効いてないようにも思うので、
診た方がいいでしょう」ということで、結局病院に行ってきました~。

今日は朝から太陽サンサンで外はかなり暑そうだったので、念のためキャリーの
ポケットに保冷剤を入れて病院へゴー。

…病院に着いたとき、むしろ私が汗だくで泣きそうになりました…(;´Д`)

診察の結果、もしかしたらこれまで目薬を使う機会が多かったので、目薬が効き
にくくなっているのかもしれない…ということでした。えぇぇ~目薬への耐性がついて
しまったってことですか…確かに目薬をする機会は多いけど、耐性がつくほど使って
いるんだろうか……うーん…。

とりあえず抗生剤であるロメワンはそのまま点眼を続けて、消炎剤のアズレンを
ジクロフェナックに変更して、1~2週間様子を見ることに。
これで良くなるといいんだけどな~。

今の時点では目薬を変えるぐらいの対処で大丈夫なようですが、どの目薬をして
も効き目が悪いようなら、より浸透しやすい軟膏に切り替えることもあるようです。
みーみの目の症状とはおそらく長い付き合いになると思うので、今から目薬が効
かなくなってしまうのは困るなぁ…。

ところで今日の病院はなかなかの大盛況でした。
お盆の期間だし空いているのかな~と思っていたらそうでもなく、むしろ家族で来
ている飼い主さんもいたりして、待合室はかなり混雑。
中にはかなり鳴いているワンコもいて、キャリーの中のみーみもいつも以上にキュ
ッと縮こまってドキドキ状態に。

しかも今回はいつもの先生がおらず、初対面の先生が診察したのでさらに緊張度
がアップ。緊張がピークに達したのか、右目の調子を見ようとした先生に向かって
精一杯のシャー(っつか一瞬「カッ」と威嚇?してみせた)
いや~すっごい久しぶりに見ましたわ。相変わらず迫力なくて可愛いv(オイ

それにしてもみーみが先生にシャーするのは初めて。
男性でゴツかったからか??(←失礼だよ)
みーみにも好みがあるんだね…っつか怖い思いをさせてすまんかった…。

そして今日は病院でちょっとオイオイなことが発生。
家に帰って領収証を確認したところ、ロメワンの今回の請求額と前回の請求額が
違う…(前回の方が500円高い)。どういうこっちゃと問い合わせてみると今回の方
が正しく、前回は500円余分に払っていたようです。ゥオイー!

もちろん後日返金してもらう予定なのですが、前も計算ミスというか請求し忘れが
あったりしたので…ちょっと心配になっちゃうぞ。

特に薬代は目安もわからんし、未知の領域なだけに責任もって計算していただき
たいですね。信頼しているんだからさー(つД`)


▼病院から帰ってきた直後のみーみ▼
090815_03.jpg
行く時は入るの嫌がっていたくせに、なぜ再び入ろうとする…。
スポンサーサイト


コメント

  1. こんた | URL | qbIq4rIg

    みーみちゃん、がんばって~。
    なんか感じが小町に似ているので
    親近感がありますね。
    新しい目薬効くといいですね。

  2. taketsuma | URL | -

    1枚目の写真を見ると、まだ赤いように思いますね。
    目薬、ウチは軟膏の方がダメでした。
    気持ち悪いのか、余計に目をこすってしまって・・・。
    ひどくなるのは避けないといけないですけど、
    弱い部分を把握して気長に付き合っていかないと仕方ないですよね。
    次のお薬、効くといいですね。

  3. omi | URL | -

    こんた さま

    激励、ありがとうございますm(_ _)m

    >なんか感じが小町に似ているので
    >親近感がありますね。
    確かに!
    私もブログを拝見する際に、角度によっては「みーみがいる…」とか
    秘かに思ったりしています(笑

    ---

    taketsuma 様

    今回は結膜の充血がひどくて心配していたのですが、それが少しでも
    ひいてきたのにはちょっとホッとしました。とはいえ、やはりまだ左目に
    比べると赤いんですよね…。

    >目薬、ウチは軟膏の方がダメでした。
    そういう可能性もありますよね。自分自身、目に軟膏を塗られた経験があ
    りますが、確かにあまり気持ちいいものではなかったです。

    目薬の変更は、短期間で3回も変えることになるので、それはそれで心配
    だったりするのですが、何とか今回の目薬で良くなってほしいです。

  4. にんに | URL | //3PaIRk

    うん、耐性ができるほどつけてないと思う~。
    うちなんて、2ニャンとも毎日点眼ですよ。
    (ずっとつけても大丈夫といわれたニフランですが
    ひどい時は抗生剤の方もつけてます)
    1週間で赤みがそれくらいなら、効いてると思うんだけど…。
    軟膏はうちもちょっとこすります。ベタベタするから気になるんでしょうね。
    でもべたつく分、目の中にとどまって効き目長持ちのようですが…。
    病院て、そういう間違いの時甘いですよね。
    商売やってるお店なら、それこそお詫びとともに
    家にお金を届けて当たり前。
    2度目ということは…言わずもがなですかね。

  5. omi | URL | -

    にんに さま

    そうなんです、耐性つくほど点眼しているとは思えないんですよね。

    それに新たに処方されたジクロフェナックは、目薬の場合はよくわからない
    のですが、ネットで調べた限りでは錠剤だとボルタレンという名で、わりと強
    めの消炎鎮痛剤として使われているようなので、ちょっと気になります。

    >軟膏はうちもちょっとこすります。ベタベタするから気になるんでしょうね。
    そうそう!私も眼科で軟膏を目にうにゅっと入れられたときはベタベタして気
    持ち悪ッ!となったんですよね。

    >病院て、そういう間違いの時甘いですよね。
    ホントに…(泣
    これがお店だったら、店長が届けにきたりしますよね。
    こういったことがあると、医療現場は大丈夫なんだろうな!?と思ってしまい
    ますが、それはあるまい…。というかあってはなりませんからね…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omi29.blog7.fc2.com/tb.php/69-36dcb6bf
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。