スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリアランスという検査

2009年05月30日 19:14

昨日、キャットタワーからベッドにダイブしたつもりがジャンプ力が足りずにマットレス
の側面に顔から突っ込んでしまったみーみ。

いつもは慎重にタワーからベッドまでの距離を確認してから跳ぶくせに、昨日は玩具
を追いかけるのに夢中になって目測を誤ってしまったようで(;´Д`)

しばらく様子をみていたら右目だけ涙目に…。
以前処方された抗炎症タイプと抗生剤タイプの点眼液をつけてみたものの、万が一
眼球に傷がついていたりして治療方法が違っていても怖いので、今日病院に行って
きました。

ついでに尿検査の時期でもあったので、採尿して検査も依頼。

目については検査の結果、角膜に傷は認められず、もしかしたら眼球周辺を擦った
のかも、とのこと。治療はこれまでと同じ点眼液を使い、様子をみることに。
とりあえず角膜に傷がついていたわけではなかったようなので一安心。

そしてもう一つの検査結果。
尿検査の結果は前回と全く同じでph6.0、尿比重1.040、結晶なし。
ただし、やっぱりタンパクは+…。

う~~んタンパクの呪縛からなかなか逃れられないな~。

先生もタンパクが続く理由については見当がつかないようだし、何だろうなぁ…?

ただタンパクが出ているということはやはり腎臓への影響が何より心配なところ。

以前行った尿素窒素やクレアチニンを調べる検査だと、実は腎機能が75%ぐらい
損なわれた時点にならないと数値に異常が出ないんだとか。
つまり腎機能が50%ぐらい落ちていたとしても、この検査では正常と判定されて
しまうということ。

なに~~!そうだったんかぃ!!Σ(゚Д゚)
腎機能が25%ぐらいしか働いていない状態にならないとわからないなんて……
もっと早期に異常を察知できる検査はないのか??

…と思ったら、腎機能の状態を詳細に調べる検査としてクリアランスという検査を
紹介されました。

この検査、造影剤を投与して腎臓の動きを調べるらしい。
(画像診断が目的ではないので、造影剤の投与量は少量)
何でも造影剤を投与すると、腎臓がこれを排出しようと働き出すので、2時間後、
3時間後、4時間後と一定の時間ごとに採血してうまく造影剤が排出されている
かを調べるんだとか。

腎臓が正常に機能していればいるほど、造影剤の排出は早いそうで、そのスピ
ードが腎機能の見極めになるらしい。

副作用については、まれに血圧が下がったりすることもあるし、全くないとは言
えないけれど、これまで100例ぐらい検査をしてきたなかで問題が起きたことは
ないとのこと。まぁリスクがゼロじゃないのは何でもそうだしなぁ。

ただ時間をおいて段階的に採血して検査していくので半日入院しての大掛かり
な検査。そしてそれに比例して当然のごとく費用も…_| ̄|○

みーみの場合、タンパクが出ている以外に何か問題が生じているわけでないの
で先生も検査を強く推すわけではなく、こういう検査がありますよ、といった紹介
程度。それにこれで腎臓の状態はわかるけれど、仮に腎機能が低下していたと
しても、その原因が解明されるわけではないそうで…。

今のところは尿検査を定期的に行うぐらいで、あえてクリアランスという検査に
挑む必要もないかな…とは思うけれど、ただタンパクがこれからも出るようなら、
やはりどこかで検査してもらった方がいいのかなぁ…とも思ったり。

だとするといつのタイミングで検査してもらうか。今行っている病院は半日入院
の健康診断もやっているので、それと合わせて検査してもらうのもアリかもしれ
ない。でもそれだとみーみの負担が大きくなっちゃうかなぁ…?

日常生活の中でタンパクを減らす努力ができればいいのだけど、原因がわから
ないからそれも難しいし。

先生はフードを切り替えてみたら?とも言っていたけど…。
もともと切り替えたいとは思っているんだけど、みーみが認定してくれるフード
になかなかめぐり合わないしな~。
でも今までは新しいフードを出してみて食べなかったら「まぁユーレティック食
べるしいっかぁ」ってな具合にすぐ引っ込めていたので、今後はもうちょい真剣
に取り組まんとなぁ。

…まぁかといって先生のこのアドバイスも、フードとタンパクに明確な因果関係
があるといったはっきりとした根拠があるわけでもなさそうなので、フードを切り
替えたとしてもタンパクがなくなるかどうかはわからないんですけどね…。

あ゛~悩むなぁ~~(;´Д`)


▼リラックスモードなみーみ(伸びすぎ…)▼
090530_01.jpg
だらーん

090530_02.jpg
なでなで

090530_03.jpg
ふぁぁ~

090530_04.jpg
くるっとな~

090530_05.jpg
ん?

090530_06.jpg
もう一度くるっと回って…

090530_07.jpg
ふ~

…と自由きままにくるくる向きをかえてくつろぐみーみなのであった…。
スポンサーサイト


コメント

  1. にんに | URL | //3PaIRk

    みーみ、ドジっ子ですね。。。( ̄∇ ̄;)
    うちも時々ドジしますが、猫の運動神経って
    いいんだか悪いんだかたまにわかりませんね~。

    前も書いた気がしますが、

    「尿蛋白が検尿で出るのは尿が濃くなっているのですよ。
    ストルバイトでは生じますよ。
    ですから、運動をさせてあげて水を飲ませてあげてくださいね。
    腎疾患によるBUN(尿素窒素)の数値とは違うはずですよ」

    だそうですが、75%以下にならないと発見できないなんて
    実は腎疾患がある場合はどう区別するんだろう…と思いましたが、
    このクリアランスという検査は目安になりそうですね。
    みーみはまだ若いし、ストルバイトの影響の残りって気がしますが
    いつどんな時に詳しい検査をやってみるかって難しいですね。
    病気が見つかったら見つかったで、
    猫に医療を受けさせることのストレスとか考えるし~。

    みーみのお腹でも見てなごもう。。。カワエエ♪目の色キレイ☆

  2. omi | URL | -

    にんに さま

    みーみってば、普段は何事にも慎重派だし身軽なくせに変なところでドジ
    っちゃうんですよね。まぁそんなところもカワイイんですけどね~(笑

    タンパクに関するアドバイス、ありがとうございますm(_ _)m
    みーみはこのタンパク以外は尿検査上の数値には問題はありませんし、
    何か症状があるわけでもなく至って元気です。

    それにタンパクが出ている原因って確かに腎臓以外の可能性もあって、
    ストルバイトの影響で尿道や膀胱などに生じた炎症がまだ治りきってお
    らず、そのためにタンパクがでていることも考えられるんだそうです。

    総合的に見て、みーみの場合、腎臓に深刻な問題が生じているとは考
    えにくいのですが、かといって腎臓が正常に機能していると断言できな
    いところが悩ましいところなんですよね。

    タンパクだけがストルバイトになって以降、ずっと出続けているってのも
    引っかかる部分ではありますし。でもクリアランスをやったとしても原因
    が解明されるわけではないですしね~。

    ホント難しいです…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omi29.blog7.fc2.com/tb.php/57-f660f369
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。