スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サ~モン

2011年02月26日 19:01

先日、トラウトサーモンのアラや切り落としがこんもり入ったパックが激安だったので
迷わずゲット。
酒粕と味噌で漬け込んだろ~♪とウキウキしながら家でパックのラップをとった瞬間。

みーみ、激しく反応。

足元をウロウロスリスリ、近くのタワーに駆け登ってニャーニャー、
キッチン台に足をかけて鼻をスンスン(それでも台に上らないのはエライ)、

…などなどを繰り返して猛アピール!!

……………アレ?

みーみってサーモン、好きだっけ??

以前にサーモンを茹でて出したときは見向きもせず、ウェットフードのサーモンも
「ツナじゃない…(´・ω・`)」みたいな感じで口にせんかったやん!

…と内心ツッコミつつも、サーモン食べないと生きていけない!!ぐらいに超必死
なみーみに押され、早速サーモンを茹でて出してみると…

食うわ食うわ、普段はチマチマ食いのみーみが凄まじい勢いで平らげてました。
みーみの一番のお気に入りであるソリッドゴールドのタピオカツナよりも食いつき
が良かったかも。

いや~てっきりみーみはサーモンがそんな好きじゃないんだと思っていたので、
ビックリですよ。

これまでもサーモンは自分のご飯用によく買っていたので、みーみには悪いこと
したなぁと反省。でも今回は大量に買ったから、しばらくはみーみに毎日でも出
せるぞ!

…とはりきってみーみ用にサーモンを茹でておいたのですが…。

次の日から見向きもせず。

おぉぉぉぉいぃぃぃぃ!!!!(*`Д´)ノ

ちょっ!
なにそのフェイント!!!

ぜ、前日がんばって骨をとった私の努力は…!?
サーモンの骨って猫は大丈夫なんでしたっけ?よくわからんかったので(アラや切り落としの骨は
小さかったり鋭かったり危なそうでしたし)必死こいて骨抜いたんですけどwww


しかしそんなのカンケーねー!(古い?)とばかりにどんなにお勧めしても断固
として拒否。

それでも諦めきれず茹でたてじゃないから嫌なのかも!と生のままとっておいた
サーモンを茹でて出してみたのですが、それも華麗にスル~_| ̄|○

前日のフィーバーっぷりは何だったのさ~…(;´Д`)

2011022601.jpg
「たまたまそんな気分だったの!」

さ、左様でございますか…。

かくてその日のマイご飯は、茹でサーモンのポン酢醤油がけとあいなったのでございます…。
(残りのサーモンは酒粕+味噌で漬け込んで冷凍しましたけどね!)


----------


2011022602.jpg
「もっと美味しいもの持ってこ~い!」

…と台詞を当てたくなりますが上記の出来事とはもちろん関係なく、引越し後に一番背
の高い本棚に初登頂したみーみをパチリと撮ったもの。

ちょっと頑張らないと登れない場所なせいか、何やら得意気ようやく登れた達成感に満
ち溢れているようにも見える(笑

スポンサーサイト


コメント

  1. にんに | URL | //3PaIRk

    んまーみーみったら美食家!お嬢様ね~~。
    「酒粕と味噌で漬け込む」に私が反応しましたよ!
    うまそーうまそー。
    魚は骨をとるのが面倒ですよね。
    猟師さんから生魚をもらっている猫は、
    骨をよけてきれいに食べるんでしょうけど
    うちの猫にそれができるとは思えず…。
    私も猫に評判の悪い魚をワサビ醤油で食べたりしてます。笑

  2. omi | URL | -

    にんに さま

    魚の骨をチマチマとっていた時に、「そーいやこの作業、じーちゃんが
    孫(←チビっこの頃の自分)のためによくやってたな…」「…ってみー
    みは孫か!!」と思わず一人ツッコミを繰り広げてましたよ(笑

    でも魚の骨、ネットで調べてみるとやはり大きかったり硬かったりする
    骨は口内や食道に引っ掛けたり、胃腸を傷つける等のトラブルもあるそ
    うなので気をつけないといけないですね。
    とりあえずサケ系の骨は人でも喉に引っ掛けるとガチで痛い(経験者w)
    ので、猫用にはなおさらとっておいた方がよさそうです。


    あ、酒粕+味噌の組み合わせは最強ですよ~。
    豚肉や鶏肉を漬け込んでも美味しいですし、何より簡単!
    オススメです♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omi29.blog7.fc2.com/tb.php/122-68644c8a
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。