スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初しゃんぷう

2010年07月17日 18:00

最近、関東では良い天気が続いていますね~。
今まで干せなかった布団とか布団とか布団とかを干せるようになって大満足です。

が、しかし梅雨明けによっていよいよ本格的な夏が到来なわけで…。

…暑がりなワタクシとしては_| ̄|○なわけですよ…。
すでに自転車をかっ飛ばす際には首にタオル巻いてますが、何かが終わった気が
するとかそんなことは思ってはいませんとも。ええはい。(誰に言ってるんだ)

そのうちガテン系のオニーサンたちのように頭にタオルを巻いた状態に進化する
かもしれません。いやすでに室内ではその状態ですが。

さてそんな梅雨明けの今日この頃よりも少し前。
6月頃のお話になりますが、

何と。

みどりさんはシャンプーをご体験あそばされていたのでした!

とうとうやりましたー!やってしまいましたーー!!
私にとっても猫さんをシャンプゥするのは初めてです。というか自分以外をシャンプー
したことなんて未だかつてなかったので相当ドキドキもんでした(笑

そんな私が「みーみをシャンプーする!」と決意したのは…換毛著しい春の頃。
猫のシャンプーについては、短毛種の場合は不要という意見もあり、私もそのスタン
スでいたのですが(何しろやったことがないし)、ブラッシングを毎日やっていても毛が
プワプワ飛び交う状態で、みーみのケッケ回数もやや増えているのが気になっていた
んですよね。

少し悩みましたが、やはりここは冬仕様の毛を一気に洗い流して一網打尽にした
方が良いのでは!とシャンプー決行を虎視眈々と狙っていたのでした。

2010071701.jpg
「迷惑な思いつきをしおって…」(↑シャンプー前)

でもその後すぐに梅雨に入ってしまったのでなかなか実行できなかったのですが、
奇跡的に朝から晴天が続いた日があってそこでとうとう実行。

2010081702.jpg
↑この直後にシャンプーされました…ご愁傷様でございます…チーン。

みーみにとっても初めてだったんじゃないでしょうか?
少なくとも我が家にやってきてからはシャンプーなんてされたことないので、お風呂場
に連れて行かれても全く無警戒なみーみ。

当初は腹見せまでする余裕まで見せてましたが…その余裕もぬるま湯をかけられる
までの儚いものでございました(笑

最初にいきなりシャワーは怖いかなーと手でぬるま湯をすくってかけていたのですが、
もうこの時点でプルプル震えるわこの世の終わりかのようにニャーニャー鳴くわ全身
でイヤイヤアピール。

お風呂場に隠れ場所はないので必死でニャーニャー言いながら足の間に入って隠れ
ようとしておりました。諸悪の根源のところに隠れても無駄だぜと心の中でツッコミつつ
みーみには「大丈夫だよ~こわくな~いコワクナ~イ(若干発音がおかしくなってます)」
と声をかける自分。

この会話を外で聞かれていたら怪しすぎるよな~と頭の片隅でやはりツッコミつつ
何とか体を洗い、最後はシャンプーをしっかり落とさなければいけないのでシャワー。

顔意外は完全にびしょ濡れになったみーみは…ドジョウのようでした…。

2010071703.jpg
「エライ目にあった(怒)」

お風呂場から出したらタオルドライをしようとバスタオルを二枚用意していたのですが、
タオルで拭いている間もプルプル震えながら縮こまっていたので、ある程度拭いたら窓
を全開にして自然乾燥に任せました。拭き方がヘタだったのやも(;´Д`)。

2010071704.jpg

2010071705.jpg

みーみはせっせと毛づくろい。
私もタオルではお手伝いできなかったので、代わりにブラッシングにてお手伝い。

シャンプー時にもガッツリ毛が抜けていたにもかかわらず、ブラシでもゴッソリ
毛が抜けてました。どんだけ抜けるんだ。オソルベシ冬毛。

2010071706.jpg
ブラッシングでとれた毛の一部。この後もワサワサとれました。

2010071707.jpg
「ふ~」

色々な場所で毛づくろいをした後、最後はベッドに落ち着いたようです。
まだ胸毛のあたりは湿っているんですけどね(笑
2010071708.jpg

2010071709.jpg
この後はぐっすり(グッタリ?)お休みになられてましたw


みーみのストレスとかも考えると、シャンプーは年一回、換毛期に実施ぐらいの
ペースがちょうどいいのかもしれませんね。

スポンサーサイト


コメント

  1. にんに | URL | //3PaIRk

    うははははは、ドジョウですか。アンヨが細いなぁ。
    やってみるまで、猫シャンプーってどんな感じ?な状態ですが
    けっこうどうにかなりますよね。
    イヤイヤが可哀想なんですが、可愛いというSな心理になってしまいます。
    みーみ、こざっぱりして見える~。
    シャンプー大嫌いでも途中で好きになる子もたまにいるようで
    多分、湯船に浸かって気持ちいいのが分かるといいのかなぁ。
    みーみならバケツや洗面器でもできそうですね。
    うちはブラシの種類を抜け毛が少ない時はラバーブラシ、
    換毛期はシェッドバスターにしてみたら
    部屋に落ちてて目に付く抜け毛の量が変わりました。
    みーみ、お疲れ~♪

  2. omi | URL | -

    にんに さま

    シャンプーやるまでは、「どうやってやるんだ~!」とネットで情報集めたり
    とやたらと戦々恐々としていたのですが、案ずるより産むが易し、でした。

    まぁみーみは暴れて抵抗するのではなく怯えて縮こまるタイプなので、やりや
    すかったというのもありますが、代わりにそんな姿をみると罪悪感が……とか
    言いつつ悪代官のような気分に浸ったりもしていたのですが(笑

    >シャンプー大嫌いでも途中で好きになる子もたまにいるようで
    >多分、湯船に浸かって気持ちいいのが分かるといいのかなぁ。
    私がお風呂に入っているとたま~に覗きにくるのですが、おそるおそる見に来
    てすばやく撤退しちゃうんですよね。
    自主的に好きになってくれたらケロリン洗面器でお風呂とかいいですよね!(笑

    >うちはブラシの種類を抜け毛が少ない時はラバーブラシ、
    >換毛期はシェッドバスターにしてみたら
    >部屋に落ちてて目に付く抜け毛の量が変わりました。
    シェッドバスターはすごく気になりますね。
    今はラバーブラシとファーミネーターを併用しているのですが、それでも換毛
    期はいくらブラッシングしても終わりがない状態だったので…撫でると毛が飛
    ぶし。最近になってようやく落ち着いてきたようなのでホッとしてます(;^^)。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omi29.blog7.fc2.com/tb.php/102-e58f7fa9
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。