スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にわかに撮影会

2012年12月30日 01:14

我が家も29日から冬休み。

だというのに仕事納めだった28日からお腹こわしてます。。。
ついにノロわれたか!?と焦りましたが、
腸だけやられて胃は平気という、いつものパターン。

うん…ノロじゃなくて良かったんだけどさ…お腹すくんだよね…。
でも食べると下っ腹が痛くてピーピーなのだよね…。ジレンマ。

まぁそんなニンゲンの話はともかくとして。
うちのみどりさんの話題をば。

最近のみーみは、写真撮影に関してちょっと冷淡。
カメラを向けると目をそらしちゃうんですね~。

カメラ目線だとしてもこんな感じ。
2012123001.jpg
視線が痛い…。

2012123002.jpg
「撮影がイヤなんじゃなくてオマエがウザいんじゃ!」

まぁワタクシ、あなた専属のパパラッチですからねぇ(´・ω・`)

そんなイケズなみーみでしたが、
猫トイレの掃除をしようとしていたところ、何だか右から視線を
感じるわーと目を向けてみると…。

↓こんななってた。
2012123003.jpg

えー、この写真だとわかりづらいかもしれませんが、
ワタクシの方を見ながらお腹を見せてクネクネしとったわけです。

ちょっ…萌え転がす気か!?

即座にカメラスタンバイ。(トイレ掃除はどうした)
しかしカメラがあるにもかかわらず、珍しくゴキゲンなみーみ。
ご丁寧に(?)窓際までやって来て、ステキポージングまで。

こ、これは…もしや撮影許可おりた!?

…というわけで俄かに写真撮影会をおっぱじめました。(だからトイレはry)

2012123004.jpg

2012123005.jpg

2012123006.jpg

2012123007.jpg


2012123008.jpg

2012123009.jpg

2012123010.jpg

何だかグラビア写真みたいじゃないですか~♪(私の撮影スキルはともかくとして)

最終的に、こんな顔になってましたけどね!
2012123011.jpg
「いいかげんトイレ掃除をしなさいよ…」 the白い目★

ちなみにこの写真の右横50cm先には掃除しかけのトイレが。
あ、ちゃんとトイレ掃除は完了しましたよ!




---
■オマケ■
~年末らしさ(?)を感じるエピソード~

冬休み初日、とある魚屋で。

「は~いらっしゃいらっしゃい、
すだこまだこすだこまだこすだこまだこ…」(息継ぎなし/低音)

…危うく酢だこを買いそうになったwww
スポンサーサイト

キャットタワー新調

2012年12月15日 17:57

2012121501.jpg
みーみがお嫁入りする時に購入した嫁入り道具キャットタワー。
これまでの二度に渡る引越でも共に連れていったキャットタワー。
(1回目は解体して、2回目はそのまま運んでもらった)

…でも、とうとうお別れのときが…。

そう、それはまだまだ暑さが続く、休日の昼下がりのこと。
掃除洗濯を済ませ、ゴハンも食べてフガフガ眠りこけていたワタクシ。

そんな中…

どーーーーん!!!

という何だかよくわからんがものすごい音。
慌てて飛び起きて音がした方向を見たその時!

…みーみがエアコンからずり落ちる瞬間を見ました…。
上の写真にあるようにエアコンの下にはキャットタワーがあるので、
タワーの一部にぶつかって床までずり落ちるみーみ。。。

どうもキャットタワーのトップからエアコンの上に飛び移ろうとして
失敗したらしい。

しばし呆然とするニンゲンと毛づくろいでごまかすネコ。

っつーか危ないわ!!!!Σ(゚Д゚;)

いやぁホントに…。
その時はケガはなかったから良かったですけど。
そんなことはなかなか起きないとは思うけど、万が一エアコンが
何かの拍子に外れて一緒に落ちたらと思うと (((( ;゚Д゚)))

引越後にキャットタワーをエアコンの下に置いてからというもの、
エアコンの吹き出し口を気にして覗き込んでいることがよくあって
気にはなっていたんですよね。
でもまさか飛び乗ろうとするとは…。
そしてその後も何度もキャットタワーから立ち上がってエアコンを
覗き込むみーみ。こりてない_| ̄|○

キャットタワーを別のところに移そうにも、日当りや他の家具との
兼ね合いを考えるとそこがベストポジションなんですよ。
で、悩んだ結果…。

2012121502.jpg
こうなった。

まぁエアコンから離すべくトップをとっぱらっただけなんですが。
でもこうするとネジが一本足りず、上部の左側のポールと上の板は
固定されていない状態だったりする。
そうするとみーみが助走をつけて飛び乗ると上の板がずれてしまう。
これはこれでアブナイ。

で、さらに悩んだ末に…。
2012121503.jpg
ニューキャットタワー 購 入 ! (右側)

エアコンには届かない低めのタワー、買いましたよ。。。
でも前のキャットタワーも壊れたわけではないので、
どうにかネジが足りる高さに調整しておニューの隣に設置しました。

というわけで、旧タワーもお別れというわけではないのでした。
だってねぇ…まだ使えるし。
何より思い入れがあるんですよね。生まれて初めて買った猫グッズだしさ。

以下は、ニュータワー設置直後のみーみ。
(最後の2枚はそれからしばらく経ってから撮ったもの)

2012121504.jpg
最初は慣れている旧タワーから…。

2012121505.jpg
勇気を出しておニューに踏み出した!

2012121506.jpg
「う~ん」

2012121507.jpg
「う~ん」

2012121508.jpg
「う~ん」

慎重にもほどがあるよ!(;´Д`)

2012121509.jpg
入った!

2012121510.jpg
「何か違う…」

2012121511.jpg
「何かがオカシイ…」

2012121512.jpg
「エアコンが遠い…」

2012121513.jpg
「…」

2012121514.jpg
「まぁいっか」

当初ニュータワーは匂いが強く、なかなかとれなかったこともあってか
みーみはそこで休むこともなく爪とぎもしてくれませんでした。
が、しばらくしたらハンモックがえらい気に入ったようで、今ではそこでの
お昼寝が定位置になっています。

タワー自体は、柱が3本で高さもそれほどないせいか軽量なため、安定感に
やや欠けている気がします。
もちろんみーみがどんなに助走をつけて飛び乗っても倒れたりはしませんが、
タワーが徐々にずれていく気が。
みーみが力強く麻縄部分をバリョってると揺れるし。

旧タワーはそんなことはなかったなぁ。
ベースとなる一番下の板を比べてみると旧タワーの方が分厚いんですよね。
高さ的にそうしないと安定しなかったからなんだろうけど。
おニューの方、下に滑り止めシート的なものを敷いた方がいいのだろうか…。

まぁでもみーみ的にはすっかり気に入ってくれたようなので、それは良かった。
何気に肉球な板がカワユイ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。