スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶妙なバランス

2010年07月19日 04:16

一昨日のブログで梅雨が明けて本格的な夏がきてしまう~とグダグダとぶーたれて
おりましたが、本当に暑いですね…!

そんな今からがんばって暑くならなくても(;´Д`)

昨日はあまりに暑かったんで、換気のため窓を一瞬開けた程度で早々にエアコンを
スイッチオン。ちなみに我が家は基本的には冷房ではなくドライ。
でも昨日は昼になると室内の温度も28度になってました。こりゃ暑いはずですよ。

ドライでも温度設定が多少はできるので、もう少し下げた方がいいかな~とみーみを
見てみると。

タワーの上でこんな姿のみーみがおりました。
2010071901.jpg

…(゚Д゚)

2010071902.jpg

…なんかすごい格好になってないか。

2010071903.jpg

下から見ると明らかにお尻から先が浮いてます。
タワーで絶妙なバランスを保ちつつ寝ている姿はよく見かけるのですが、今日はまた
ひときわ気合いが入ってます。

2010071904.jpg

みーみは眠いのかぼ~~~っとしていて、カメラをパシャパシャしていてもピクリともせず。
人間だったらバランス保つために必死になっているだろうから、その体勢じゃ絶対に休めないぞ。
いやむしろ苦行だ。

うーん猫ってスゴイ。

2010071905.jpg
…と感心しながらじろじろ見てたら、ガンとばされました★(いつものパターン)
スポンサーサイト

初しゃんぷう

2010年07月17日 18:00

最近、関東では良い天気が続いていますね~。
今まで干せなかった布団とか布団とか布団とかを干せるようになって大満足です。

が、しかし梅雨明けによっていよいよ本格的な夏が到来なわけで…。

…暑がりなワタクシとしては_| ̄|○なわけですよ…。
すでに自転車をかっ飛ばす際には首にタオル巻いてますが、何かが終わった気が
するとかそんなことは思ってはいませんとも。ええはい。(誰に言ってるんだ)

そのうちガテン系のオニーサンたちのように頭にタオルを巻いた状態に進化する
かもしれません。いやすでに室内ではその状態ですが。

さてそんな梅雨明けの今日この頃よりも少し前。
6月頃のお話になりますが、

何と。

みどりさんはシャンプーをご体験あそばされていたのでした!

とうとうやりましたー!やってしまいましたーー!!
私にとっても猫さんをシャンプゥするのは初めてです。というか自分以外をシャンプー
したことなんて未だかつてなかったので相当ドキドキもんでした(笑

そんな私が「みーみをシャンプーする!」と決意したのは…換毛著しい春の頃。
猫のシャンプーについては、短毛種の場合は不要という意見もあり、私もそのスタン
スでいたのですが(何しろやったことがないし)、ブラッシングを毎日やっていても毛が
プワプワ飛び交う状態で、みーみのケッケ回数もやや増えているのが気になっていた
んですよね。

少し悩みましたが、やはりここは冬仕様の毛を一気に洗い流して一網打尽にした
方が良いのでは!とシャンプー決行を虎視眈々と狙っていたのでした。

2010071701.jpg
「迷惑な思いつきをしおって…」(↑シャンプー前)

でもその後すぐに梅雨に入ってしまったのでなかなか実行できなかったのですが、
奇跡的に朝から晴天が続いた日があってそこでとうとう実行。

2010081702.jpg
↑この直後にシャンプーされました…ご愁傷様でございます…チーン。

みーみにとっても初めてだったんじゃないでしょうか?
少なくとも我が家にやってきてからはシャンプーなんてされたことないので、お風呂場
に連れて行かれても全く無警戒なみーみ。

当初は腹見せまでする余裕まで見せてましたが…その余裕もぬるま湯をかけられる
までの儚いものでございました(笑

最初にいきなりシャワーは怖いかなーと手でぬるま湯をすくってかけていたのですが、
もうこの時点でプルプル震えるわこの世の終わりかのようにニャーニャー鳴くわ全身
でイヤイヤアピール。

お風呂場に隠れ場所はないので必死でニャーニャー言いながら足の間に入って隠れ
ようとしておりました。諸悪の根源のところに隠れても無駄だぜと心の中でツッコミつつ
みーみには「大丈夫だよ~こわくな~いコワクナ~イ(若干発音がおかしくなってます)」
と声をかける自分。

この会話を外で聞かれていたら怪しすぎるよな~と頭の片隅でやはりツッコミつつ
何とか体を洗い、最後はシャンプーをしっかり落とさなければいけないのでシャワー。

顔意外は完全にびしょ濡れになったみーみは…ドジョウのようでした…。

2010071703.jpg
「エライ目にあった(怒)」

お風呂場から出したらタオルドライをしようとバスタオルを二枚用意していたのですが、
タオルで拭いている間もプルプル震えながら縮こまっていたので、ある程度拭いたら窓
を全開にして自然乾燥に任せました。拭き方がヘタだったのやも(;´Д`)。

2010071704.jpg

2010071705.jpg

みーみはせっせと毛づくろい。
私もタオルではお手伝いできなかったので、代わりにブラッシングにてお手伝い。

シャンプー時にもガッツリ毛が抜けていたにもかかわらず、ブラシでもゴッソリ
毛が抜けてました。どんだけ抜けるんだ。オソルベシ冬毛。

2010071706.jpg
ブラッシングでとれた毛の一部。この後もワサワサとれました。

2010071707.jpg
「ふ~」

色々な場所で毛づくろいをした後、最後はベッドに落ち着いたようです。
まだ胸毛のあたりは湿っているんですけどね(笑
2010071708.jpg

2010071709.jpg
この後はぐっすり(グッタリ?)お休みになられてましたw


みーみのストレスとかも考えると、シャンプーは年一回、換毛期に実施ぐらいの
ペースがちょうどいいのかもしれませんね。

ワールドカップ

2010年07月03日 16:10

6月に始まったワールドカップもそろそろ終盤ですね。

この前の日本・パラグアイ戦、多くの方がご覧になったのではないでしょうか。
もちろん私もそのうちの一人。
普段はスポーツなんぞ見ませんが、国際的なスポーツの祭典になると俄然張り切る
タイプです(笑

しかし世の中の犬猫と共に暮らしている家庭では、スポーツ観戦時にワンニャンたち
はどのような反応をするんでしょうかね?

みどりさんは一瞬ブブゼラの音に反応していましたが(試合中、ブブゼラの音が一際
大きくなったとき)、それ以外は基本的には至ってク~ル。
むしろギャーギャー騒いでいる私に対してキャットタワーの上から冷めた視線をよこ
しているような気がするw

でもこの間の対パラグアイ戦のときは、あわやパラグアイに一点入れられてしまう!
という危機に思わず叫びながら、それまで撫でていたみーみを掴んでガクガクしてし
まい、「ちょ、いきなり何すんのこのヒト」みたいなビックリ顔でマジマジと見つめられ
てしまいましたよ…スンマセン(´・ω・`)。

スポーツ観戦時に動物を近づけてはいけませんな。危ないから。(お前がな)

しかし日本の試合が終わったので、これで安心してイケメン鑑賞観戦ができるという
ものです。まぁ睡眠不足にならん程度に楽しみたいと思います。

2010070301.jpg
「付き合ってられません…」



▼本日のみーみ▼

買い物に行く準備をしていたら、またしても病院に連れて行かれると勘違いしたみーみに
怯えられました(;´Д`)
20100703_02.jpg
シッポ丸めてコソ~っとキッチンに行くみーみ。どこに隠れるのかと思ったらそこかいっ。

20100703_03.jpg
「病院なんてぜったい行かないから!」

…いや、そもそも連れて行かないし…。

仕方ないので、固まってるみーみを放置して買い物に出発。
帰宅時にはすっかり元のみーみに戻ってノンキにお出迎えしてました(笑



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。