スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眼の調子とモフ毛

2009年10月17日 18:19

この一週間、ドキドキしながらみーみに薬を飲ませていましたが…今のところ
嘔吐等の症状はなし。…今回は大丈夫、かも。

内服薬の効果なのか、目ヤニの量もまた少し減り、眼の開き具合も以前より
はパッチリしている時間帯が増えてきました。

091017_01.jpg

091017_02.jpg

でもまだまだいつもの状態ではありません。
本日改めてみーみを診察してもらいましたが、まだ右目の結膜の状態は左目
と比べると柔らかいとのこと。確かに右の方が結膜も充血しているし。

そんなわけでゼナキル錠(抗生剤)はもう一週間服用し、そこでストップ。
メニにゃんEyeと目薬は二週間続けてみて、そこで再診ということになりました。

今回は薬との相性も悪くなさそうだし、これで結膜炎が落ち着けば言うことなし。
みーみ、もうちょい頑張ろうね。

※目薬はロメワンとアズレン
  ~ジクロフェナクは点眼するとみーみがしきりに眼を気にして右目付近を顔洗
   いするようになったのでアズレンに変更。(アズレンの方が効き目は穏やか)

---

ところで最近だいぶ気温も下がってきた影響からか、みーみが何だかモフって
きた気がします。

一瞬「ん?太った??」と錯覚するのですが、どうも夏毛から冬毛になってきた
ようです。ちゃんと冬支度をしているんだねぇ…。

091017_03.jpg
こうしてみると、オデブにゃんに見える…。

091017_04.jpg
上の写真と同じ日に撮った写真。角度によって全然違う(笑

今日病院で測ったときの体重は3.2kgだったし、スリムなんですけどね~

それにしてもみーみはいいよなぁ…モフっただけだし。
私は…この秋、リアルに脂肪がつきましたよ…スーツキツイよマジでやばいよ(つД`)

091017_05.jpg
コンパクトだからタワーの上でこんな寝方も余裕でできちゃうわけです
(当ブログでよく見かけるタワー上の寝姿)

091017_06.jpg
近づいてみたらすごい寝方してた…。
スポンサーサイト

服薬に再挑戦

2009年10月12日 02:04

みーみの右目ですが、目薬を使い切ったらしばらくは様子見ということでしたが、
9月末に目薬がなくなって2週間近く経ち、再び目ヤニがちょこちょこ出始めて
きました。

ピーク時ほどではないですが、黄色い目ヤニだし、ちょっぴり涙ぐんでます。
それに何より、目がパッチリに戻らない!!

これはつまり、結膜の浮腫が治まっていない証拠。
左目がパッチリしているだけに見ていて痛々しい(つД`)

…というわけで、日曜日に再診。
今回は以前にも行った角膜検査に加えて、この結膜炎の原因がウイルスに
よるものなのかクラミジアによるものなのかも検査しました。
(結膜炎の原因の多くはウイルスかクラミジアのどちらかなんだとか)

検査の結果、まず角膜については傷は認められなかったそうなので、以前の
検査で見つかった傷は治った模様。
そして結膜炎の原因として、ウイルスなのかクラミジアなのかは…特定できな
かったそうです_| ̄|○

特定できた方がきっとより的確な治療もできたと思うので残念。でも角膜の傷
は治ったようでホント良かった。

でも今すごく心配なのは結膜浮腫。みーみの場合、慢性的に結膜浮腫があり、
常に結膜が柔らかい状態ではあるようなのだけれど、今回の場合、右目だけ
2ヶ月近く浮腫が通常よりも酷いままで、よりびろっと広がってしまっている。

猫ってよく結膜の癒着を起こすようだから、それがとても心配なのです。
今日はそのことを先生にも確認してみました。
先生の話では今のところ癒着は起こっていないけれど、これで完全に眼が閉じ
てしまって、その状態がしばらく続いてしまうと癒着が起こるんだとか。

確か1日閉じた状態だと癒着すると言っていたような…ちょっと記憶が定かでは
ないのですが…。
今のところは大丈夫だけれども、やっぱり結膜浮腫は油断ならない。

先生としても目ヤニが出ているのは気になるらしく、みーみの今回の目の状態
はどうも目薬だけで治るものではなさそうとのことで、再び抗生剤の服薬に挑戦
することになりました。

今回処方されたのはゼナキル錠25mg(…を半分に割ったもの)と、前回と同じく
メニにゃんEye。

先生的には前回の嘔吐は、ビクタス錠との相性が合わなかったのではないかと
考えているよう。そんなわけでメニにゃんEye再び…大丈夫かな~。

でも、もし結膜炎の原因がヘルペスウイルスなのだとしたらメニにゃんEyeは有効
だしなぁ…(抗生剤ってウイルスには効きませんし)。もしクラミジアだったら抗生
剤が良いんだろうし…。とにかく試してみるしかないですね。

ただ前回のことがあるので病院側も慎重になっていて、今回はまず4日間試して
みて、それで何事もなければ薬を補充して続けるということになりました。

今回処方された薬とみーみとの相性がうまく合うといいんだけど。
そして眼の症状が落ち着きますように!

※目薬はインターフェロン(インターキャット入り)ロメワン&ジクロフェナクを続投。


▼爆睡みーみ▼
091012_01.jpg
就寝中のみどりさんにチョッカイ(コラ
それにしても顔が小さい。

091012_02.jpg
うりうり

091012_03.jpg
ちょいちょい

091012_04.jpg

全く動じません(笑
でもこれ以上チョッカイ出すとさすがに怒られそうなので、これにて終了~。

魅惑のダンボール

2009年10月04日 16:39

どこの猫さんもそうだと思いますが、みーみも相当な箱好き。

ダンボールを置いておくと、必ずといっていいほど入ってくつろいでいます。
そんなこんなで我が家もダンボールが手に入ると部屋に置いておく習慣が身に付いた
わけですが…ふと昨日、冷静になって部屋を見渡してみると…。

ダンボールが、4個ある。



……Σ(゚Д゚)よ、よん!?

おいおいおい!

いくらなんでも増えすぎでしょ!!
どーりで最近やたらダンボールを蹴とばすなーと思ったよ(;´Д`)

1Kな我が家には多すぎ!…ということでダンボールを1個残して撤去。
いやー部屋が一気にスッキリしましたv

みーみはダンボールの数が減ったことにはあまり気になっていないご様子。
いちおう一番お気に入りのダンボール残したから、大丈夫だとは思うんだけど。

それにしても…あやうく家がダンボールだらけになるところでしたよ。
それもこれもみーみのダンボールでの寝姿がいかん。

キュートすぎるんですよマジで。(オイ

ダンボールが手に入る

試しに置いてみる

みーみがダンボールの査定に入る

気に入るとお礼にサービスショット(?)を見せてくれる

カワエエ…(*´∀`*)

再びダンボールが手に入る

またあのカワユイ姿が見れるかも!?とダンボールを置いてみる

みーみによるダンボール査定

気に入ったのでそこでオヤスミ

プリチーな寝姿

(*´Д`*)しゃ、写真!写真とったるーー!ハァハァ

エンドレス

いやもうホント、これの繰り返しですよ日々が…。
最近、宅配の品がダンボールで来なかったら本気でガッカリするもんなー。


………末期?


▼in ダンボール▼
091004_01.jpg

091004_02.jpg

091004_03.jpg

091004_04.jpg





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。