スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご飯の分量と体長測定

2009年02月22日 23:56

みーみのストラバイトの調子も良さそうなので、1週間前から療法食である
ドクターズケアをやめて、ワイソンのユーレティックをメインに出しています。
(これまではこの2つを混ぜて出していた)

食いつき、非常に良し。
がっつきすぎて食べた直後にケローンとなるぐらいに(;^^)

いや~療法食とワイソンを混ぜて出していたときは一気に食べずにちょこ
ちょこ食いをしていたので油断してましたよ。
ワイソンだけになってからは「ちゃんと噛んでる?」ってぐらいの一気食い。
…本当にワイソン好きなんだねぇ。

それにしても食べるときに出すフードの分量…難しいです。
みーみは大好きな食べ物が出てくると、どうしてもがっついちゃうみたい
なので、好物の食べ物を出すときは注意が必要。

とりあえずワイソンの場合だとケローンしたのは25g出して完食したときで、
20gだと吐き出しはしなかったけど、何回かゲップしていた。
今は15gを3回ずつ出している状態。これだとケローンはもちろん、ゲップ
することもないので、やっぱりこの分量が妥当なのかな?

ただドクターズケアにソリッドゴールドのツナ缶を混ぜたときは、15gでも
ケローンしちゃったんですよね。
おそらくあれはカリカリがツナ缶を混ぜたことでしっとりして余計に丸呑み
しやすくなったんだと思う…。

ワイソンだとカリカリだし粒が大きいので多少は噛んでいることもあり、15g
でも大丈夫みたいです。こちらとしてもご飯を出す量は1日に3回が限界だし、
15gで留めておいてくれるといいんだけどな。
(給餌器って手もあるけど、それもちょっとなぁ…味気ない…ような気が)


さて、話は変わって、そんな胃が小さいみどりさんの体長を測ってみました。
(みーみの保護主、にんに様のこちらの記事に触発されました)

考えてみたら、体重はよく測っているけど体長は測ったことがなかったん
ですよね。そんなわけでコタツの中で寝ているみーみを叩き起こして実行!

090222_1.jpg
見よ!このすっごく迷惑そうな顔!!(笑

なんか「やれやれ…付き合ってらんないわ」って声が聞こえてくるんですけど…
ま、聞こえなかったことにして測定測定…っと。
090222_2.jpg

はい、次しっぽねー。座って座ってー。
↓背中が「マジ勘弁して…」とみーみの心を代弁していますがこれも無視(笑
090222_3.jpg

では結果発表~。
みーみの体長は33~34cm。尻尾は曲がってる部分を伸ばして約23cmでした。

うーん、やっぱり小柄な方なのかな??
(ちなみに測定後、みーみは速攻でコタツの中に戻っていったのでした…)
スポンサーサイト

猫の目

2009年02月14日 22:50

猫の魅力ってたくさんありますが、その一つは目にあると思う。

光の加減や感情によって瞳孔が収縮するので、黒目がちになったり、
細くなったり、とても表情豊か。色も単一ではないし。

ワンコのあのクリクリっとした黒目も大好きなのですが(あれはあれで
キュンとくる(笑))、猫の目はなんだか惹きつけられちゃうんですよね。
ずーっと見ていても飽きない。
(あまり見つめすぎるとストレスかけそうなのでチラ見ですが)

私は特にいわゆる猫目(瞳孔が細くなっている状態)が好きで、みーみの
猫目をバシバシ写真に撮っちゃいます。
なーんかいかにも猫!って感じで好きなんですよね。

そういやピアスをしていたとき、初めて買ったピアスは猫目石だったなぁ…
(人工のだけど)。どんだけ好きなんだ(笑

猫が苦手な人の中には、この目がダメって人もいるみたいなんですけどね。
宝石みたいで綺麗だと思うんだけどな~。


みーみの目の色はその名の通り、きれいなみどり色。
もしかして名前の由来はそこからきてるのかな?
090214_2.jpg

090214_1.jpg

090214_3.jpg

悲しいときー嬉しいときー

2009年02月08日 23:16

こんばんは。

金曜の夜、帰宅途中に膝からスライディングかましてスーツをダメにしたomiです。

(つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

ワタクシめは無傷で済んだわけですが、こんなことになるならスーツが無事なら
膝をすりむいていた方が良かった…!

まぁ2年以上も使っているスーツだしっ
リクルートスーツ用に売ってた安いスーツだしっっ
ちょっぴりテカり始めてたしっっっ

…言い聞かせているうちに悲しくなってきた…_| ̄|○

…といった悲しい出来事はさておき。
嬉しい話を。

土曜日にみーみの尿検査を行ってきたのですが、

ph6.0、結晶ナシ

という結果が出ましたーー!

ぉっしゃーっ尿検査クリアじゃーーーぃ!!

ただし今回も尿タンパクはプラス判定。
いちおう前回の腎臓の数値に問題がなかったので、今回も気にしなくても大丈夫
とのこと。
今回は別の先生の診察だったけれど(同じ病院です)、前回と同様の見立てで、
やはり膀胱炎の名残で尿管や膀胱のどこかに炎症が生じているのだろうけど、
膀胱炎はどうしても癖になりやすいので、長く付き合っていくしかないそうです。

咳と同じく、様子をみていくしかないか~。

その咳ですが、1月始めにネブライザーをやってからは咳はほとんど出ることは
なかったのだけれど、ちょうど病院に行く日の朝に久しぶりに咳をしていたので、
今回もネブライザーをすることに。

今のところ咳はナシ。この調子で乗り切ってくれるといいなぁ。

あと、3~4月ぐらいに健康診断をやってみようかな~と思っています。
健康診断のコースはスタンダードだと半日入院で尿検査、レントゲン(胸・腹)、
血液検査といったメニュー。

他にもコースは色々あるらしいのですが、みーみの今の状態で気になるところは
胸部と腎臓のあたりだから、このスタンダードコースが一番妥当かな。

しかし半日入院して行うので、お値段がけっこうする…。

しかも半日入院だの検査だのでみーみにもけっこう負担がかかりそうだしなぁ。
みーみの体調が良さそうなときとか、実施のタイミングも考えないといけませんね。

↓いつもの朝の風景↓(※BGMつきです)

こうやって私の服をボコボコにしています…。

カッテージチーズ

2009年02月01日 00:15

この冬はけっこう元気で、「こりゃ今年は体調崩さず冬越せちゃうかもな
ガハハ!」と調子こいていたら、見事に体調崩しました…_| ̄|○

油断大敵ですわー。(今はすっかり元気です)

一方、みーみはというと…今度は左目が涙目に。
おぉぉぉ右目が治ったと思ったら左目がぁぁぁ!!

右目が涙目のときにもらった目薬を冷蔵庫で保管していたので、ひとまず
その目薬を点眼しながら様子見中。
来週末に尿検査で動物病院に行く予定なので、そのとき目も診てもらおう。

それからみーみのストラバイト。
たまーーーにペットシーツにキラッと光るものが見えるときがある…。
キラキラしているというほどではなく、一瞬キラっとする程度なので見間違え
なのかもしれないけれど…。

最近ドクターズケアだけだと食べる量が減ってしまうから、ソリッドゴールドの
ツナ缶を混ぜたりワイソンのユーレティック混ぜたりしてるんだよな~。

まぁ来週末の尿検査でハッキリするので、その前にできることはしておこう!
ってことで尿を酸性にさせるための対策として、以前にんに様に教えてもらった
尿酸化食品であるカッテージチーズ、これを作ってみた。

材料は牛乳と酢のみ。
酢ではなくレモン汁でもOKらしいのだけど、猫に柑橘系はよろしくないので
酢にしてみました。

で、牛乳温めて酢を入れたら出来上がり。(具体的な作り方は下記に記載)
0131_1.jpg
すっげー!
簡単にできたよ!!!

ちなみに、カッテージチーズを作る際にホエーという液体が残るのだけど、
これがまた栄養たっぷりらしい。味はヨーグルトの上澄みみたいな感じ。
(…と思ったらヨーグルトの上澄みもホエーでした)

ただこのホエーにはお腹がピーとなる成分(乳糖)が含まれているらしい。
何でもカッテージチーズの製造過程で乳糖がチーズから除かれてホエーに
たまるそうな(そのためカッテージチーズは牛乳よりは乳糖が少ない)。

そんなわけでホエーは猫には向かないみたいです。
栄養たっぷりなのに残念だなぁ。まぁ自分用に使いますけどね~。
ネットで使い道を探してみると、料理だけでなくお風呂とかパックとかもアリ
らしい。色々と使えそうだー。

さて、話は戻って、肝心のカッテージチーズへのみどりさんの反応は…。

単独だと舐めるだけで食べませんでした(;´Д`)
0131_03.jpg
(これは食べられるのかね…?)

おいー!

でもまぁツナ缶に混ぜると食べるんで、それでちょこちょこ食べさせてます。
自分のご飯にもなるし、やっぱり人猫両用の食べ物があるのは便利ですね。

簡単に作れることもわかったし、手作りってのは何かと安心なので、ストラバイト
対策食品の一つとして重宝したいと思います。


<作り方>
材料:牛乳(400ml)、酢(40ml) ※10:1になればいいらしい。

まず牛乳を温めます。
60℃ぐらいに温めるらしいのだけど、そんなん測れないので適当に。
膜はる直前で火を止める感じかな?
0131_04.jpg

で、牛乳を温めたら火を止めて、そこに酢を投入。
入れた瞬間に固まり始めるので、これまた適当にかきまぜたら10分ぐらい放置。

10分後、チーズができているので(ホエーの中にチーズが浮いている状態)、
今度はチーズとホエーを分けます。

ボウルとザルを用意して、ボウルの上にザルを置いたらザルには布巾をしく。
そしてそこに鍋の中身を投入。
※布巾じゃなくてコーヒーフィルターとかでもOKみたいです。
0131_05.jpg

次にチーズから酢を落とす作業。
布巾にたまったチーズを、布巾の上から水で軽く洗う。
もう一つボウルを用意して、そこに水をはってシャブシャブ軽く洗う感じ。

ツマミ食い一口味見して、酸っぱさをあまり感じなくなったら、チーズが入った
布巾を軽く絞る。絞りすぎるとパサパサになってしまうらしいので注意。

これで完了!
0131_06.jpg
自分用にはこれに塩とコショーをふってリッツとかにのせれば、簡単な酒のツマミに(笑



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。