スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手荒れ

2009年01月18日 17:16

最近、手荒れが激しい。
あかぎれが治らない…。治ったと思ったらまたパカっと…。痛いわっ(怒

表面上の油が足りんのだろうか。
内部に脂肪ため込んでるんだからもっとアブラギッシュになってもいいはずなのに、
肝心なところが足りないのはこれ如何に。

保湿とかに無頓着だったツケが今になってきているんだろうなぁ。
(保湿クリームとか、よく塗り忘れるんですよ…)

そんなわけでこれまでの所業を悔い改めて、最近は炊事でゴム手袋やったり保湿
クリーム塗るようになったのだけど、みーみがクリーム塗った手を舐めたがるように
なってしまいました…(;´Д`)

う~ん…保湿クリームの何に反応してるんだ…?
前にもメンタム塗ってたら妙に反応して舐めようとしていたけど、それとの共通点と
言えばスースーすることかな~。ってことはメントールがいいのか??

とりあえず保湿クリームかメンタム塗ったら、みーみの前では手を出してはいかんな。
あ、あとシップも気をつけないと~。

090118_1.jpg
洗濯物をたたんでいる最中、やたら視線を感じるな~と思ったら、みーみがコッソリ
観察中だった…。視線が怖いぞ。も、もしや「たたみ方が甘い!」とか思ってる?

でもしばらくすると…
090118_2.jpg
観察に飽きてオヤスミ中…。
スポンサーサイト

年末年始のお買い物

2009年01月11日 13:11

この年末年始、大きな買い物をしました。

1点目は防音カーペット。
2点目は加湿器。

どっちも高かった…!(つД`)

防音カーペットはみーみの真夜中の運動会に備えて買わなきゃな~と以前から
考えていて、ジョイント式にするか迷いに迷った末に結局3畳タイプのサウンドガード
カーペットというものを購入。

これ、遮音等級がLL-35(階下にほとんど聞こえないレベル)という優れモノ。
アレルバスター、防ダニ加工って機能も良い。防ダニ加工も殺虫タイプではなく忌避
タイプらしく、経口毒性、皮膚刺激などの確認もして安全性が高いって触れ込み。
こりゃポイント高いです。

でも最大の決め手はパイル形状がカットタイプだったってことですね。

ループタイプは爪でバリバリやっちゃう可能性もあるので、できれば避けたかった。
みーみにループタイプを試したことがないのでわからないのですが、キルトタイプの
カーペットでは何かの拍子に爪が糸に引っかかってからというもの、「コレ楽しい!」
と味をしめてよく糸をほっくりかえしていたし(;^^)。
とにかく爪がひっかかりやすそうなタイプは避けたかったので、カットタイプは非常
にありがたいですね。

理想を言えばジョイントタイプでLL-35でカットタイプのカーペットが欲しかったんです
けどね。汚れた部分だけ切り離して洗えるってのは魅力的だよな~。

しかし到着した防音カーペットは、ひっじょーに匂った…。
何でしょうね…カーペット特有の匂いってヤツですかね?これにコタツを設置すると
匂いがものすごくこもるんですよね…。
そんなわけで匂いを少しでも緩和させるべく一時的にコタツを撤去して2~3日換気。

みーみは匂いは気にならないようで、むしろコタツを撤去したことでちょっと不機嫌
でした(笑) ※年末のブログのアノ話です。

その後、カーペットの匂いは結局あまりとれなかったんですが、まぁこれは気長に
落としていくとして、その上にコタツ用の敷布団を敷いたら気にならない程度になった
ので、コタツ復活。みーみは喜んで篭っております。最近寒いもんな…。

防音効果は…どうなんだろう…?コルクマットよりは音がしないような気はする。
この調子で階下に響いていないことを祈るよ。
ただ最近のみーみ、運動会の際には雄叫びもするようになったんですけどネ…。


さて、2点目のお買い物は加湿器。それもハイブリッド!!!

いや~ハイブリッドは高いですな!しかも部屋の隅々にまで行き渡るよう、でっかい
のを買ったので、さらに割増でんがな(泣

もともとスチーム式の5~8畳タイプを持っていたのですが、今のアパートはやたらと
水分の吸収率がいいらしく、非常に乾燥している時だとこの加湿器では十分な湿気
が保てなかったんですよね。

そのうちみーみの咳の回数が増え始めるし…。
こりゃイカンってことで買い替えることに。

で、どうせ買い換えるのなら、留守中でも安心して稼動させられるハイブリッドにする
ことにしました。スチームだと火傷の心配があって留守中は稼動させられませんし。

それから我が家の場合、みーみのトイレが脱衣所にあるので、部屋を完全に閉める
ことができないんですよね。なのでドアを開けた状態でも十分に加湿ができるタイプ
ってことで、なーんと木造15畳に対応しているハイブリッド加湿器を購入!
(注:我が家はそんな広くないッス…)

威力はすさまじいです。
これまで頑張っても室内の湿度は50%に到達するのがやっとで、そこまでいく
のに息も絶え絶えって感じだったのに、今じゃ余裕ぶっこきながら60%まで行く
ようになりました。さすがだ…。

みーみも咳をしなくなったし。ネブライザーが効いたってのもあると思いますが。

ただハイブリッドはそこはかとなく寒い…。

スチームの場合は完全に沸騰させて蒸気を出すものだから、ついでに部屋も暖かく
なるのですが、ハイブリッドは水を沸騰させるけどそれを染み込ませたフィルターに
風をあてて水蒸気をとばすので、風は冷たいんですよね~。
まぁそれによって部屋の温度が下がるってことはないみたいですけどね。

あと手入れがスチームより面倒かな。
スチームは沸騰させるってこともあって衛生的にも良いのですが、ハイブリッドは
はスチームと比べると少し落ちるらしい。まぁ超音波式とかよりは衛生的らしいです
けどね。

あとデカいから解体して全て洗うという大技をかませないんですよね。
とはいえ手入れは2週間に1回ぐらいでいいみたいなんで、すごーく大変ってわけで
はなさそうだし、何だかんだと言っていますがけっこう使えそうです。

それにみーみのことを気にして買ったブツですが、自分の体調管理にもつながって
一石二鳥です。おかげで今期は今のところ風邪ひいてないし。

この調子で一人と一匹、頑張って冬を越しますよ!


さてさて長々と買った物自慢をするだけのブログになってしまいましたが(汗)、
みーみは相変わらずです。

ドクターズケアもSGのツナ缶を付け合せれば食べてくれるので、ストラバイト対策
も何とかなりそう。(ただSGツナ缶をあげ続けるのもどうかと思うので、もう少し缶詰
方面も開拓したい…)

目の方は良くなりました!
相変わらず瞼は軟らかいですが、涙は出なくなり、赤みも通常レベルに。
目薬は最低1週間は点眼しなければいけなかったのですが、症状が治まったら
それ以降はストップしてもOKだったので、昨日からやめて様子を見ています。
(残った目薬は冷蔵庫へ。何かあったら使おう。)

この調子で目の方は何事もないといいなぁ。

090111.jpg
一時は涙で右目周辺の毛がカピカピだったけど、今はキレイになりました♪

再び病院へ

2009年01月04日 15:50

みどりさんや。

090104_1.jpg
(ん?)

おくつろぎのところ大変申し訳ないのですが、病院に行きますよ。

090104_2.jpg
(聞かなかったことにしよう…)ぷいっ→

…と思ったかどうかは別として、「病院行くよ」と声をかけた瞬間に目をそらされました(笑


えー、そんなわけで再び病院です。

今回は前回できなかった尿検査がメインですが、もうひとつ咳も気になったのでそれも
含めて診察をお願いしました。

実は咳は11月から出始めていました。とはいっても回数は少なく朝方に出るぐらいで、
一度につき「ふっふっふっ」と連続で3回むせるように咳をする感じ。大体どの咳も安静
にしているときに起こる。

11月の時点でレントゲン検査と血液検査をしてもらっていましたが、どちらも異常なし。
その時はネブライザーによる治療をしてもらい、自宅でも加湿器を設置したのが良かっ
たのか、咳はなくなりはしなかったものの、回数が減って安心していたんですよね。

ところが年末以降、乾燥した日が続いたせいか年が明けてから咳を1日に2度(朝夜)
するようになり、一度につき咳する時間も以前より少し長い。
本人は咳する以外は至って元気だし(目の調子も良くなってきました)、咳の後もケロッ
としているのだけど、見ている方は何もできないので、非常に心臓に悪い…(;´Д`)

で、診察の結果、体温は平熱、聴診でも心音に問題なし。
今回はレントゲン検査はしませんでしたが、ひとまずネブライザーによる治療をして、
あとは1ヶ月様子を見ましょう、ということになりました。(ひどくなるようであれば後日
改めて検査)

結論は出なかったのですが、みーみの咳は慢性的なものかも…とのこと。
もしそうであるならば、定期的にネブライザー治療をして、気長に付き合っていくしか
ないようなのですが…。

とりあえず咳ってことで心配だった心臓の方には問題がなかったようなのでホッ。

そうなると咳が慢性的なものであるにしろ一時的なものにあるにしろ、やはり乾燥は
関係していそうな気がする。先生も湿度を保って様子を見てくださいと言ってたし。
目下の課題は加湿の強化だな…これで咳がうまく治まってくれるといいんだけど。


そしてメインの尿検査の結果。

ph7.0でストラバイト結晶が認められたそうです。がちょーん。

ただ3時間以上経過した尿だったのでphはその影響もあるかもしれないし、結晶もたく
さんあるわけではなく、ほんのちょっぴりとのこと。

むむむ…クリスマスから年末にかけてSGのツナ缶を1日1回(20g弱)あげていたのと、
正月祝いじゃ!と元旦に煮干2本(塩無添加だけどマグネシウムが…)あげたのが
影響したのだろうか。でも以前はこれぐらいあげても大丈夫だったんだけどなぁ…。

…Σ(゚Д゚)年末の接待疲れか!?(笑

あとは寒さかなぁ?うーんやはりストラバイトは油断できない。
先生と相談して、フードをドクターズケア(ストルバイトケア)に切り替えて、これも1ヶ月
様子を見ることになりました。

ところでこの検査結果でドキっとさせられたのは尿タンパク。
これまでの尿検査の結果で、みーみは他の値が正常であっても尿タンパクは必ず出て
いたんです。

先生はそれを気にしていて、尿比重などの値は正常なので大丈夫だとは思うけど、尿
タンパクが続いているのは腎臓に問題がある可能性もあるので、それを否定するため
にも血液検査をしよう、ということになりました。

いや~咳が慢性的なものかも、とか、結晶ができているかも、とかは想定内だったので
それほど動揺しませんでしたが、腎臓の問題は全く想定していなかったので、結果が
出るまで心臓がドッキドッキでしたよ…。

結局、検査結果は問題なし。BUN(尿素窒素)=27.2、Cre(クレアチニン)=0.9で共に
正常範囲内。尿タンパクが出ているのは、過去にかかった膀胱炎の影響がまだ残って
いるからでしょう、とのこと。

だぁぁ良かったぁぁぁ(つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

ただやはり定期的に尿検査を続けて、様子を見た方がいいみたいですけどね。

そんなわけで…みーみはまだまだ病院通いが続きそうです。

謹賀新年

2009年01月02日 16:01

明けましておめでとうございます。

2009年…ニク…肉の年か…(何でやねん!
う~んテンションが上がる年ですネ!!

さてさて、お正月、皆さまどうお過ごしですか?

元旦はみーみにお留守番をお願いして、私はみーみの写真と動画を収めたCDを
土産に昼から実家に赴き、夜に戻ってまいりました。いや~実家が近いって便利。

土産のCDを見た父母は案の定メロメロ。メロメロ度が孫レベルだよ!

年末にはとうとう父もみーみとの対面を果たし、すっかり虜になっておりました。
やばい…みーみのアイドル化に歯止めがかからない(笑

みーみも母に対してはコタツの中で母の足にもたれかかるぐらい慣れてきました。

父に対しては…初対面時、男性ってのが珍しかったようで、わざわざコタツから
出てきてマジマジと父を見てました。父が見えないところに隠れると、首をのば
してガン見。お、おもしろい…。

その後すぐにコタツに戻ってしまったけど、父母が帰ったあとコタツから出てきて
父が座っていた場所の匂いを熱心にフンフン。
そんなに気になる人物だったのか?(笑

まだ父とは初対面だったし多少警戒はしていたけれど、しばらく撫でられるうち
にちょっと気持ちよさそうにしていたし、少しずつヒトに慣れてきたのかな~?

この調子で今年も少しずつでいいからヒトに慣れていこうな!

090102_1.jpg
(いや~モテるって辛いわ~)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。